区では2018年6月災害時非常食として1戸あたり一人当たり4日分、12食の非常食を準備しました。
水またはお湯で食事をとることが出来ます。
二人以上の家族の場合は各家庭で準備をしてください。
水の保管はしていませんので各家庭で飲料水は確保しておいてください。
非常食は5年間保存できます。5年間何事も起こらなければ5年後には新たに購入、以前の非常食は
各家庭にお配りします。
大きな災害の場合は公的機関はあてに出来ません。
自助(自分の身は自分で守る)・共助(地域で助け合う)で乗り切りましょう。


非常食の下に防災備品があります。

防災倉庫は白山神社横です。


inserted by FC2 system